KURAGE online | マリン の情報

KURAGE online | マリン の情報

「 アクアマリンふくしま 」 の情報 

ウミガラスの子ども公開 アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしま(福島県いわき市)は24日、「北の海の怪獣・怪鳥」コーナーで、今年生まれた絶滅危惧種「ウミガラス」の子どもを公開した

「るるぶ&more.」、オンラインツアー「水族館探検隊~アクアマリンふくしまからかわいい ...

は、オンラインツアー「水族館探検隊~アクアマリンふくしまからかわいい生きものたちを生配信」を9月12日に開催する。 JTBグループで旅行

『るるぶ&more.』×『アクアマリンふくしま』“おうちで楽しむ水族館”初のオンラインツアーを実施!

編集部が2020年7月に開館20周年を迎えた『アクアマリンふくしま』で取材時に出会った、生き生きとした生きものたちの姿を、全国のたくさんの

絶滅危惧種ウミガラスの子をお披露目 アクアマリンふくしま

ウミガラスを飼育しているアクアマリンふくしま(福島県いわき市)で、今年7月にウミガラスの赤ちゃんが誕生。8月24日から「北の海の海獣・海鳥」

フェネックの子...ぼくの名前は「カマル」 アクアマリンで誕生

アクアマリンふくしまが11日に発表した。体重は560グラムまで増え、順調に育っている姿が見られるという。 フェネックは夜行性の動物である

サンマの仔稚魚初展示 アクアマリンふくしま 20周年で企画展

いわき市小名浜のアクアマリンふくしまの開館二十周年を記念した企画展「卵から育てる水族館」は一日、同館一階のホワイエで始まった。十一月三日まで。

節目の企画展開幕 アクアマリン開館20周年

いわき市小名浜のアクアマリンふくしまは十五日、開館二十周年を迎えた。節目を記念した企画展「シーラカンスからメダカまで~さまざまな生き物が暮らす水の

14日の紙面から「公園の利活用を 東日本国際大が動画配信へ」など

アクアマリンふくしまは20周年を迎えた。しかし震災、原発事故の風評被害で来館者数は震災前の6割ほどに。さらに新型コロナウイルス感染症が

アクアマリン開館20周年 15日から企画展

いわき市小名浜のアクアマリンふくしまは十五日、開館二十周年を迎える。節目を記念して同日から、企画展「シーラカンスからメダカまで~さまざまな生き物が

「食べる水族館」が開館20周年 アクアマリンふくしま

魚を見るだけでなく触れて、味わうことをコンセプトにし“食べる水族館”として知られるアクアマリンふくしま(福島県いわき市)が15日に開館20周年を迎える。

Copyright© KURAGE online | マリン の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.